2019年9月22日(日)

越ビングループ、配車企業と提携 知名度向上めざす

アジアBiz
2019/8/22 19:30
保存
共有
印刷
その他

【ハノイ=大西智也】ベトナム複合企業最大手ビングループは配車サービスを手掛ける地場のファストゴーと業務提携した。第1弾として9月から、ビングループは1500台の小型車を割安価格で供給する。ビングループは6月、ベトナム初の国産ブランド車の生産を始めた。幅広い顧客が利用する配車サービスを通じて知名度を高める。

ビングループの小型車「ファディル」を割引価格で供給する(18年11月、ハノイ市の展示会)

ビングループは子会社のビンファーストが生産する小型車「ファディル」をまず年末までに200台引き渡す。最終的に1千台を販売し、別途500台をリースする計画だ。第2弾として高級セダン「LUX」の供給も検討する。

ビングループは不動産事業を中核にスーパーやコンビニ、ドラッグストアなど幅広い事業を手掛ける。ファストゴーはベトナムのスタートアップ企業。首都ハノイや商業都市のホーチミン市などで配車サービスを展開し、段階的に地域を広げる予定だ。乗客の目的地がビングループの施設の場合、割引を受けられる。

ベトナムの配車サービスはグラブ(シンガポール)が圧倒的なシェアを占める中、ファストゴーはビングループと提携し、顧客の開拓につなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。