横浜市長、IR誘致を正式表明 山下ふ頭へ立地想定

2019/8/22 14:29
保存
共有
印刷
その他

IR誘致を表明する林市長(22日、横浜市役所)

IR誘致を表明する林市長(22日、横浜市役所)

横浜市の林文子市長は22日午後、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を正式に表明した。立地場所は横浜港の山下ふ頭を想定する。将来の市財政悪化などが懸念されるなか、IRを誘致することで大きな経済効果が見込めると判断した。林市長は記者会見で「(IR誘致によって)これまでにない経済的社会的効果を想定している」と述べた。

IR開業は2020年代後半を想定する。政府が秋以降に示す基本方針を受けて、実施方針の策定やIR事業者を選定する。横浜市議会での議決を経て、21年度までにIR整備の認定申請をする計画だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]