/

この記事は会員限定です

AIチャットベンチャーの空色、6億5000万円を調達

[有料会員限定]

人工知能(AI)を使ったチャットボット(自動応答システム)を提供するベンチャーの空色(東京・品川)は、第三者割当増資で総額6億5千万円を調達した。NTTドコモ・ベンチャーズやみずほキャピタルなど5社が出資した。小売業界では人材不足を背景に、実店舗などでAIを活用した対話システムの導入が相次ぐ。調達を通じてシステム投資などを加速し、需要増に対応する。

投資事業を手掛けるWiL、S5パートナーズ、三菱...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン