己を磨くとはこんな 夏井いつき

エッセー
2019/8/29 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

第二十二回俳句甲子園が終わった。毎年これが終わると「夏が終わったな」と感じる。

俳句甲子園の特徴は団体戦句合わせ。赤白に分かれ、相手チームの句に対し適切な質問ができるか、その質問に明確に答えられるか、作句力のみならず鑑賞力も評価の対象となる。

優勝は青森県立弘前高校。優勝旗が初めて東北へ渡った。「他のチームの良い所を取り入れながら」と謙虚に語る彼らは、相手の質問を穏やかに受け止め、自分たちの軸を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]