2019年9月23日(月)

フェイスブックのリブラ、EUが独禁法で調査 欧米報道

フェイスブック
2019/8/22 1:54
保存
共有
印刷
その他

【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)の欧州委員会がフェイスブックが発行をめざすデジタル通貨「リブラ」について、EUの競争法(独占禁止法)に基づく調査に入ったことが明らかになった。複数の欧米メディアが報じた。

EUはデジタル通貨「リブラ」の調査を始めた=ロイター

ブルームバーグ通信によると、欧州委は8月上旬にフェイスブックに送った質問状で「反競争的な行為の可能性を調査している」と説明した。欧州委当局者はリブラが消費者のデータ利用などで「競争を制限する可能性がある」と指摘した。リブラと関連づけられる予定のアプリである「メッセンジャー」や「ワッツアップ」なども調査対象に入っているという。

ただ、調査は予備的な情報収集の段階で、本格的な調査に入るかどうかは見通せないという。

リブラはフェイスブックが、クレジットカード大手のビザや配車大手のウーバーテクノロジーズと組んで2020年に導入をめざすデジタル通貨。実現にあたっては、マネーロンダリング(資金洗浄)などの不正行為の防止や消費者保護のための措置に不安の声があがっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。