2019年9月18日(水)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月18日 146.387 +0.606

[PR]

商品ニュース

東京金反発、欧州政治への不安感から買い

2019/8/21 20:59
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所の金先物は3日ぶりに反発した。21日の清算値は1グラム5135円と前日比で20円上昇。イタリア政局の不安定化や欧州連合(EU)離脱を巡る英国での強硬論の台頭など欧州政治への先行き不安が買い材料になった。

欧州政治への不安が金の買い材料

イタリアのコンテ首相は前日、政権内の対立を背景に辞表を提出した。10月末にEUからの離脱期限が迫る英国とEU側との対立が深まり、「合意なき離脱」の現実味が強まったことも加わり、金の買い材料になった。

週末には、米カンザスシティー連銀主催の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)が控える。同会議でのパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長に講演を控え、市場では様子見の姿勢が強く、値動きは小幅だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。