2019年9月20日(金)

元徴用工・輸出管理は平行線 日韓外相会談

日韓対立
2019/8/21 19:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【北京=地曳航也】河野太郎外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は21日、北京郊外で約40分間会談した。元徴用工訴訟問題や輸出管理の厳格化で互いの立場の主張を続けた。元徴用工訴訟を日韓間の最大の問題と位置づけ、解決に向け外交当局間の意思疎通を緊密にする方針で一致したが、議論は平行線に終わった。

河野氏は元徴用工訴訟について「日韓間の最大の問題で、韓国側の責任で韓国側による国際法違反の状態を早…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。