新潟・柏崎で高級バナナのブランド化 特産品めざす

2019/8/21 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高級バナナのブランド化をめざし、新潟県柏崎市で地元企業や金融機関が連携したプロジェクトが始動する。高級バナナ「もんげーバナナ」の苗の供給を受けた産業資材製造・販売のシモダ産業(同市)がごみ焼却炉から出る排熱をハウスの加温に使って生産。柏崎信用金庫(同市)や新潟三越伊勢丹(新潟市)などが販売面で協力する。バナナを柏崎市の新たな特産品とすることをめざす。

シモダ産業は柏崎市荒浜地区にある「クリーンセ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]