鈴廣蒲鉾本店が洋風メニューのカフェ、9月オープン

2019/8/21 19:18
保存
共有
印刷
その他

鈴廣蒲鉾本店(神奈川県小田原市)は9月8日、かまぼこを洋風に調理したメニューが楽しめるカフェ「えれんなごっそ CAFE107」を開設する。地元・小田原産のコーヒーやビールも販売。箱根登山鉄道の引退車両も配置し、飲食スペースに活用する。

鈴廣かまぼこの里に新たなカフェを設ける

同社が運営する観光施設「鈴廣かまぼこの里」内に設ける。もともと地ビールを販売していた店舗を活用する。提供する料理は、かまぼこにエビなどを載せた「かまぼこピンチョス」や「ちくわパン」などだ。鈴廣が製造する地ビール「箱根ビール」も扱う。

店内席とテラス席のほか、店舗外に設置した箱根登山鉄道の引退車両内も座席として利用できる。運転席も見学できるようにし、鉄道ファンの呼び込みも図る。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]