/

この記事は会員限定です

太陽生命、ミャンマー生保に出資、合弁で営業開始へ

[有料会員限定]

T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険はミャンマーの生命保険会社キャピタル・ライフへ35%出資する。出資額は約7億6000万円。出資を通じてミャンマー市場に参入、合弁会社として現地で営業を始める。

22日付でキャピタル・ライフに出資して、関連会社とする。ミャンマー政府は10月にも現地企業と外資の保険会社との合弁に対して正式に営業を認可する見通し。ミャン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り180文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン