九州豪雨、支援団体の紹介冊子を9月発行 絆を形に

2019/8/21 12:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2年前の九州北部豪雨からの復興支援の取り組みを今後の災害や復興の教訓として生かそうと、九州大大学院の学生や市民有志らが復興支援団体の活動を紹介する冊子「かたり」を9月末に発行する。今なお被災者の生活再建が課題として残る中、編集メンバーは「冊子を通じて各団体の活動を知ってもらい、支援の輪をさらに広げていきたい」と考えている。

8月上旬、冊子編集の発起人である九大大学院の知足美加子准教授の研究室で、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]