国際司法裁への提訴を検討 パキスタン、カシミール問題で

2019/8/21 3:41
保存
共有
印刷
その他

【ニューデリー=馬場燃】パキスタンのクレシ外相は20日、インドと領有権を争うカシミール地方の問題を巡り、国際司法裁判所(ICJ)への提訴を検討していることを明かした。地元テレビによると、クレシ外相はインドによる北部ジャム・カシミール州の自治権剥奪に反発しており、あらゆる法的措置を検討していると主張した。インドはカシミールについて「内政問題」との立場を崩しておらず、国連安全保障理事会の非公開会合も結論が出ずに終わった。

パキスタンは、インドによるカシミール州の自治権剥奪に反発している(14日、パキスタン南西部クエッタ)=ロイター

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]