2019年9月15日(日)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,129,692億円
  • 東証2部 68,470億円
  • ジャスダック 89,193億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.18倍 --
株価収益率14.24倍14.08倍
株式益回り7.02%7.10%
配当利回り2.04% 2.05%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,988.29 +228.68
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +170

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

体感株価は1万8000円割れ 個人好み株の低迷深刻
編集委員 前田昌孝

2019/8/21 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

さすがに割安とみたのか、個人投資家は8月9日までの2週間で日本株を4800億円買い越した。というのも個人株主数が多い20銘柄の2017年末以降の値動きから判断すると、個人の体感株価は日経平均株価に換算して1万8000円を下回っているからだ。ソフトバンク(SB)はようやく公開価格の1500円を超えたが、日本郵政グループ、メガバンク、輸出関連企業と値下がりがきつい。逆資産効果が個人消費の足を引っ張る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。