異才育てた「未踏」の20年 論説委員 奥平 和行

中外時評
2019/8/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォンのアプリ開発を手がけるスマートニュース(東京・渋谷)を創業した鈴木健氏には、忘れられない光景がある。西ドイツの日本人学校に通っていた30年ほど前、修学旅行で訪れたベルリンの壁で目にした記念碑だ。東ベルリンから脱出しようとした市民が撃たれ、亡くなったことを伝えていた。

なぜ、こんな不条理があるのか。多感な時期の鮮烈な衝撃がきっかけとなり「様々な壁や既存の枠組みを崩し、なめらかな社会を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]