2019年9月16日(月)

DNP、立体駐車場のリアルタイム監視システム

2019/8/20 16:43
保存
共有
印刷
その他

大日本印刷(DNP)は機械式の立体駐車場内で人と車の事故が起きないように監視する画像システムを開発した。監視カメラの画面に映り込んだ人や物にリアルタイムで目印を付け、状況に応じて画面上に警告を発する。映像を見ながら無人の駐車場内を監視している係員の負担を減らし、事故を未然に防ぐ。

DNPが開発した画像監視システムの画面。注意すべき人や物をマーキングしてアラートを出す

立体駐車場は2段以上の駐車台を昇降させ、複数の車を限られたスペースに収容する。機械式の場合、周囲に人がいるのに気づかずに作動させ、機械に体を挟まれる事故などが起きている。

新しい監視システムはカメラ映像が捉えた人物や荷物などを独自の画像処理解析で検出し、リアルタイムでマーキングして画面上に表示する。その際に文字で「モーション(動き)あり」「置き去りあり」などの警告を出す。

車の陰など見えにくい場所にいる人や、車両内に残されている人なども検出できる。駐車場の係員はいち早く危険に気付き、迅速な対応をとることが可能になる。

DNPは監視システムを立体駐車場のメーカーや不動産デベロッパー、商業施設などに販売する。カメラ、検出用のパソコン、確認用モニターなどの機材とセットで提供する。まず12月に東京都港区に完成予定のオフィスビル「虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の立体駐車場に導入するという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。