2019年9月24日(火)

データで似合うパンプスお薦め 高島屋大阪店、3D計測で

2019/8/20 16:27
保存
共有
印刷
その他

高島屋大阪店(大阪市)は9月4日、データ分析から来店客の足に合った靴を薦めるサービスを始める。女性用パンプスが対象。パンプスは同じサイズでも、メーカーが異なると幅や高さが合わないことが多い。足のサイズを3次元(3D)で計測したデータを使うことで、個人に合った靴選びができる。今後は男性向けビジネスシューズへの導入も検討する。

計測結果を元に個人に合った靴を薦める(売り場のイメージ)

計測結果を元に個人に合った靴を薦める(売り場のイメージ)

新サービス「パンプス ファインド ミー」はまず3D測定器で足の形状を計測する。次に幅やヒールの高さが異なる約80のパンプスを試着。タブレットにサイズと色の好みを入力すると、ブランドの垣根を越えて個人の足に合った靴を順番で表示する。パンプスは約500種類をそろえ、増やしていく方針だ。

これまで百貨店の靴売り場はブランド別で展示していることが多く、各ブランドの店員に声をかけて試着する手間がかかった。職場でパンプスやヒールの着用強制をやめてほしいという「#KuToo運動」が広がるなか、短時間で自分に合った靴を探せることで女性の負担軽減につなげる狙いもある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。