2019年9月17日(火)

G20サミットで煙玉 容疑の大阪府警元巡査部長を逮捕

2019/8/20 14:32
保存
共有
印刷
その他

6月に大阪市で開かれた20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の会場付近で煙玉を放置し警察の業務を妨害したとして、大阪府警は20日、元府警巡査部長の岩橋俊治容疑者(47)を偽計業務妨害の疑いで逮捕した。同容疑者は2018年7月、海水浴場で女性を盗撮したとして逮捕。減給の懲戒処分を受け、依願退職していた。府警は動機などを調べている。

煙玉が放置されていたG20大阪サミット主会場近くの現場(6月、大阪市住之江区)=共同

G20の会場近くで起きた発煙騒ぎの現場を調べる捜査員(6月28日、大阪市住之江区)

逮捕容疑はサミット初日の6月28日午後2時20分ごろ、主会場の国際展示場「インテックス大阪」(大阪市住之江区)の近くの路上の植え込みで、煙玉3個を放置して逃げ、警備を強化させるなど警察の業務を妨害した疑い。調べに対し、同容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

府警によると、煙玉3個のうち1個に着火。けが人はなかった。6月28日午後8時ごろには大阪市北区の日本銀行大阪支店前の川沿いの歩道で煙が上がり、警察官がベンチの下で燃え尽きた煙玉1個を発見した。府警は岩橋容疑者の関与の有無などを慎重に調べている。

岩橋容疑者は府警西淀川署地域課に所属していた18年7月、海水浴場で水着姿の女性を盗撮したとして府迷惑防止条例違反の疑いで逮捕され、不起訴になった。ナイフを所持していた銃刀法違反罪で略式命令を受けた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。