2019年9月23日(月)

福島第1廃炉「今が転換点」 東電廃炉カンパニー最高責任者
科学記者の目 編集委員 滝順一

コラム(テクノロジー)
2019/8/26 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力福島第1原子力発電所の廃炉作業はこれから溶融燃料(デブリ)の取りだしなど非常に困難な作業に挑む。2018年4月に東京電力の福島第一廃炉推進カンパニーのプレジデント兼廃炉・汚染水対策最高責任者(CDO)に就任した小野明氏は「いまが(福島廃炉の)大きな転換点だ」と言う。

――8月5日に福島県いわき市で開いた原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)主催のフォーラムで「いまは転換点だ」と話した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。