パラリンピック進化形

フォローする

ボッチャの判定・体調の自動管理 先端ITが黒子役

2019/8/28 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パラ競技は最新のIT(情報技術)も下支えしている。企業向けITサービスのシーエーシー(CAC、東京・中央)は2018年8月に人工知能(AI)を活用し、パラ競技「ボッチャ」のボールの距離を自動で測るアプリを開発。スマートフォンなどに向け無料で配信している。

ボッチャは目標球にどれだけボールを近づけられるかを競う。ルールはカーリングとほぼ同じで、2チームに分かれてボールを投げ合う。キャリパーと呼ばれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

パラリンピック進化形 一覧

フォローする
国際手話中級講座で学ぶ青塚昌子さん(左)。右は講師の砂田武志さん(5日、東京都千代田区)=共同共同

 来年の東京五輪・パラリンピックを見据え、海外の聴覚障害者とコミュニケーションする方法として国際手話が注目されている。訪日外国人との交流やボランティアでの活用などが期待され講座で学ぶ人が増加。ただ正確 …続き (10/28)

購入手続きは「15日まで」と知らせるパラリンピック観戦チケットの販売サイト


 2020年東京パラリンピック観戦チケットの第1次抽選で、購入手続きが15日午後11時59分に締め切られる。当選したチケットは原則全て購入する必要があり、20年5月以降に発行される予定だ。
 抽選結果は …続き (10/13)

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は2日、パラリンピック観戦チケットの第1次抽選結果を公式販売サイトで発表し、メールでも通知した。15日までに購入手続きをサイト上で済ませる必要がある。 …続き (10/2)

ハイライト・スポーツ

[PR]