南アフリカを「略奪」 反汚職待ったなし(ルポ迫真)
「最後の市場」アフリカ(2)

2019/8/19 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「知らない」「覚えてない」。7月半ば、南アフリカ前大統領ジェイコブ・ズマ(77)は自身に向けられた783件の汚職容疑などをめぐる政府調査委員会の証言台に立った。

【前回記事】 アフリカ、革新へ後発の利生かす

2018年に辞任に追い込まれるまで約9年政権の座にあったズマの時代に、「新興国の星」といわれた南アの経済は暗転した。ケニアやエチオピアの高成長の影で、南アの18年の経済成長率は1%未満、失業率…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]