群馬・山本知事がネット番組 菅官房長官が出演

2019/8/19 19:05
保存
共有
印刷
その他

群馬県の山本一太知事は19日、就任後初めて自身のインターネット番組「直滑降ストリーム」を配信した。菅義偉官房長官が出演し、群馬県にインバウンド(訪日外国人)を呼び込むための方策や、農産物の輸出などについて意見を交わした。

山本知事のネット番組に菅官房長官が出演した

番組は群馬県高崎市から中継した。菅氏は「群馬は東京都から近く、観光資源も多い。知事が先頭に立って、インバウンドの取り込みを進めてもらいたい」と述べた。

山本知事が「中国が日本の農産物の輸入を解禁するための働きかけをお願いしたい」と話すと、菅氏は「日中関係はかつてないほど改善している。(輸入禁止に)風穴を空けたい」と応えた。

番組中には山本知事が群馬の名物「水沢うどん」を菅氏にふるまう場面もあった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]