2019年9月17日(火)

建設経営のネット教材、税理士や会計士向け 建設ドットウェブ

住建・不動産
北陸
2019/8/19 19:25
保存
共有
印刷
その他

建設業向け原価管理ソフトを手掛ける建設ドットウェブ(金沢市)は、建設会社の経営ノウハウを学ぶ税理士や会計士向けのインターネット教材を開発し、配信を始めた。建設会社特有の限界利益の管理や月次決算などに関する士業のスキルを高め、顧問先の中小建設業の経営支援に役立ててもらう。

東京の税理士団体と組んで一般社団法人「原価管理研究会」(東京・中央)を設立。ネット教材「SCCラーニング」の配信を会員制で始めた。税理士や会計士の事務所単位で会員としての利用ライセンスを与え、所属するスタッフらがeラーニング形式でいつでも学べるようにする。

年会費は利用するスタッフが3人以下の会員は一律2万円、4~9人なら同4万円、10人以上の場合は10万円とする。まず収益管理など12コースを用意し、今後さらに10コースほど追加する予定。1コース当たりの平均学習時間は60~90分を想定する。初年度300会員の獲得をめざす。

建設業は人件費や資材費の上昇で収益管理の重要性が高まっているうえ、ITを使った生産性向上も急務になっている。建設ドットウェブの原価管理ソフトは全国で約3500社の導入実績がある。税理士や中小企業診断士を通じて建設会社の経営効率化を支援し、ソフトの拡販も狙う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。