学術ネット 高速化の波 SINET機能拡張

日経産業新聞
2019/8/20 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本全国の大学や研究機関を結ぶ学術情報ネットワーク(SINET=サイネット)の高速化と機能拡張が進んでいる。2016年に47都道府県を毎秒100ギガ(ギガは10億)ビットで接続したのに続き、今年3月、アジア大陸を横断する欧州回線、欧州と米国を結ぶ大西洋回線も100ギガ化した。さらにモバイル通信も取り込み機動的な科学研究にも寄与する。

サイネットがユニークなのは、ネットワークを運用する国立情報学研…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]