「中国版テスラ」のNIO、1000人削減 上場から1年

2019/8/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

【広州=川上尚志】中国の有力な新興電気自動車(EV)メーカーの上海蔚来汽車(NIO)が、大幅な人員削減に踏み切ったことが19日までに分かった。4月から8月までに全従業員数の1割にあたる約1千人を減らした。主力車の販売が苦戦するほか、中国政府が6月からEVへの補助金を大きく減らしたことも影響した。「中国版テスラ」と呼ばれ、注目を集めた同社の苦境は、中国のEV市場の今後の成長にも影を落としそうだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]