アップルが再エネ100% 最後の難関、日本も達成

2019/9/9 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

再生可能エネルギーによる発電コストが高く、供給力に乏しい日本で米アップルが再エネ100%を宣言した。事業で使う全ての電力を再エネで賄うことを目指す「RE100」の先頭を走るアップルの取り組みを追う。

「影響力のある企業は、その力を行使する必要がある」――。アップル環境・政策・社会イニシアチブ担当バイスプレジデントのリサ・ジャクソン氏は6月、来日時の講演でこう述べた。

日本における再エネ供給力の拡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]