2019年9月18日(水)

恩納村でホテル新棟、カトープレジャー50億円投資

2019/8/19 18:00
保存
共有
印刷
その他

ホテル・飲食店運営のカトープレジャーグループ(東京・千代田)は19日、沖縄県恩納村のホテル「カフーリゾートフチャクコンド・ホテル」(333室)に新棟を建設すると発表した。敷地面積約8700平方メートルに、地上9階建ての施設をつくる。客室数は77。建設費は50億円で、2021年春の開業を目指す。

事業概要を説明するカトープレジャーグループの加藤友康代表取締役兼CEO(左)(19日、沖縄県恩納村)

同日、現地で地鎮祭が開かれ、加藤友康代表取締役兼最高経営責任者(CEO)は「中期滞在に耐えうる施設として確立したい」と述べた。新棟は海が望める立地が特徴の一つ。プライベートプールつきの客室を設け、富裕層の獲得を狙う。

同社は沖縄で3つのホテルを展開する。現在の全体の客室数は687。今後1000室体制に引き上げる方針で、今回の増設はその取り組みの一つだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。