[FT]ロシアの原子力ミサイル爆発事故に残る謎

FT
2019/8/19 12:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシア北西部の海軍実験施設で8日に起きた原子力推進式ミサイルの爆発から数日後、この秘密の軍事実験施設に隣接するアルハンゲリスク州ニョノクサの住民は、当局から避難命令を受けた。

命令が出されたのは、国営原子力企業ロスアトムの職員5人が死亡し、3人が負傷した同事故の発生後、近隣のセベロドビンスク市で放射線量が16倍に急上昇し、地域住民が放射線による健康被害を抑えるためにヨウ素を含む薬品を買いに走り、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]