2019年9月20日(金)

プロ野球

オリックス・竹安 好守に支えられプロ初完封

2019/8/17 22:30
保存
共有
印刷
その他

オリックスの竹安は「平常心でいこう」と九回のマウンドへ。だが、観客の大声援に一瞬身構えた。「とりあえず先頭を打ち取ろう」と思い直し、ロッテの2~4番を三者凡退。うれしいプロ初完投初完封に「ファンの応援が励みになった」と白い歯を見せた。

プロ初完投を完封で飾り、3勝目を挙げた竹安=共同

プロ初完投を完封で飾り、3勝目を挙げた竹安=共同

初回、先頭の荻野にいきなり左前打を浴び、後続にも鋭い打球を飛ばされたが、野手の好守に助けられた。持ち味はスピンのきいた直球。制球にはばらつきがあったが、140キロ前後の球速でもロッテ打線の打球は詰まり気味。「途中からよくなった」というカーブが決まるようになると、投球に安定感が出てきた。

五回に先頭の中村奨に安打を許したが、「野手に助けられた」とここも併殺で危機脱出。結局、安打は2本だけ。4四球を反省しつつも、115球で悠々と投げきった。

フリーエージェント(FA)で移籍した西の人的補償で、今季からオリックスへ。高校卒業後に社会人野球を経てプロ入りし、阪神で3年を過ごした苦労人は、今季3勝目が初のホームでのお立ち台に。「今までいろんなことがあった。これから右肩上がりでどんどん勝ちたい」と意気軒高だった。(影井幹夫)

保存
共有
印刷
その他

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

日本ハム戦に先発し、8回途中無失点で5勝目を挙げた西武・十亀=共同

 「どうしたんでしょう。こんな大事なときに」。試合後、西武の辻監督がおどけてみせた。強力打線で打ち勝ってきたチームが、シーズン最終盤にきて2戦連続の完封リレー。「(2試合で)防御率ゼロじゃない。昨日、 …続き (19日 23:42)

台湾のプロ野球団ラミゴの買収を発表した楽天アジアの渡辺氏(左から2番目。19日、台北市内)

 楽天は19日、台湾のプロ野球の人気球団「ラミゴモンキーズ」を買収すると発表した。運営会社と全株式の取得に向けた基本合意書を締結し、2020年シーズンから台湾プロ野球リーグに参入する。楽天は台湾で電子 …続き (19日 23:00)

6回DeNA1死一、二塁、ソトが左中間に3ランを放つ(19日、横浜)=共同

【DeNA11―8広島】DeNAが打ち勝った。0―7の六回にソトの3ランと代打梶谷の満塁本塁打で同点。1点を追う八回は梶谷が同点二塁打。延長十一回無死一、二塁からソトがサヨナラ3ランを放った。広島には …続き (19日 22:47更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。