2019年9月22日(日)

ロボットがルームサービス、新宿ワシントン本館で

2019/8/16 18:40
保存
共有
印刷
その他

新宿ワシントンホテル本館(東京・新宿)は23日から、自走式のロボットが客室まで飲食物を届けるサービスを始める。宿泊客に最新のサービスを提供し、ひと味違う経験をしてもらいたい考えだ。

客室までビールやおつまみを届けてくれる

デリバリーロボット「S-mile(スマイル)」は4月に1台導入した。これまではタオルなどアメニティーの補充での利用に限定していた。利用客からの要望に応え、ルームサービスでも使うことにした。

ビールやソフトドリンク、スナック菓子や缶詰といったおつまみなどを提供する。ロビーで商品をロボットに積み、ルームナンバーを入力すると自動で客室まで向かう。宿泊客と同じエレベーターを使い、センサーで降りるフロアを指定する仕組み。

同ホテルは訪日外国人観光客の利用が多い。商品には日本土産にもなるフェースパックや入浴剤も提供する。ビールも東京産のクラフトビールを用意する。

ロボットによるルームサービスは、運営会社である藤田観光の全国の宿泊施設の中で同ホテルが唯一としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。