2019年9月23日(月)

ユニファミマ、PPIHの株式を追加取得 21年までに最大15%

2019/8/16 17:51
保存
共有
印刷
その他

ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)は16日、ディスカウント店「ドン・キホーテ」などを展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)の株式を、2021年8月までに最大15%に引き上げると発表した。現在約4.88%を所有しており、追加で取得する。

ファミリーマートとPPIHは共同実験店舗を開いている(東京都立川市)

ユニファミマはPPIHを持ち分法適用会社化するために18年11~12月、現PPIHの株のTOB(株式公開買い付け)を実施した。ただ、PPIHの株価が買い付け価格を上回る水準で推移したことが影響して0.02%の取得にとどまっていた。その後、市場で買い付けを進めており、さらに5~10%を追加で取得するという。

ユニファミマは15%以上の取得については「否定するものではなく、別途判断する」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。