ケンミン食品「にゃきビーフン」 フェリシモ猫部と

2019/8/16 17:32
保存
共有
印刷
その他

米粉の麺であるビーフン製造最大手のケンミン食品(神戸市)は猫好きをターゲットにした「にゃきビーフン」を18日から売り出す。通販大手のフェリシモが猫関連の商品を企画開発する「フェリシモ猫部」と共同開発した。

「にゃきビーフン」はおかかパック付き

商品名は主力ブランド「焼ビーフン」に由来。パッケージには猫のイラストを描いた。一般的な鶏だし醤油味の麺に加えて、かつお節で仕上げられるよう「おかかパック」(2グラム)をセットにした。味付き麺なので冷蔵庫にある野菜と約3分いためれば完成する。

ケンミンの店舗などでは18日から売り出す。フェリシモの通販サイトでは16日から購入を受け付ける。60グラム5個入りの価格は税別850円。「ビーフンの日」としている8月18日に、東京都と神戸市で新商品の無料配布など発売記念イベントを開催する予定だ。

ケンミンの焼ビーフンは手軽さなどが人気となり、直近5年で売り上げが5割伸びた。にゃきビーフンの売り上げの一部は動物の里親探しなどに活用する。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]