2019年9月19日(木)

北三陸一周 鉄道旅いかが JR東など4社線走る企画列車

2019/8/16 17:31
保存
共有
印刷
その他

JR東日本盛岡支社と三陸鉄道など鉄道4社は、2日間で三陸地方北部を一周する企画列車を9月14日に運行する。盛岡を起点・終点に三陸鉄道の車両が4社線を結んで運行する内容で、初めての試みという。同支社は「ラグビーのワールドカップで釜石など南三陸に注目が集まっており、北部の魅力もアピールして誘客につなげたい」と話している。

「ぐるっと三陸周遊号」には、三陸鉄道のレトロ車両などを使う

「ぐるっと三陸周遊号」には、三陸鉄道のお座敷車両などを使う

企画列車「ぐるっと三陸周遊号」は三鉄のレトロ車両とお座敷車両を連結した2両編成で、盛岡を出発して宮古までJR線を走る。1泊して宮古駅を翌朝出発し、三陸鉄道リアス線とJR線を通って八戸に向かう。昼食を取った後、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線を通り、午後に盛岡に戻る予定だ。

車内では三鉄名物の「クロジカせんべい」などのほか、沿線の食べ物や飲み物を試食・試飲できる。旬な沿線情報も紹介し、ホタテの貝殻を使った記念乗車証を配る。

乗車する場合は宿泊などがセットになった、びゅうトラベルサービスの旅行商品にネットで申し込む。東京駅発着の新幹線利用を含めた首都圏発着と盛岡駅発着の2コースがあり、首都圏発着が大人1人で4万6800円~5万2800円。盛岡駅発着が同2万9000円~3万2000円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。