新潟市でJAL関連企業との商談会 県内企業を募集

2019/8/16 17:28
保存
共有
印刷
その他

にいがた産業創造機構(NICO)は10月15日、県内企業と日本航空の関連企業との合同商談会を新潟市内で開く。機内食製造や空港売店の運営などを手がける7社10部門がバイヤーとして参加する。県内企業は農産品や水産物の加工食品を売り込み、機内食などへの採用を目指す。

県内企業の出展費用は無料で、9月6日まで募集する。商談する企業は事前に日航側の要望を踏まえて選ぶ。

日航系企業からは商社のJALUXや弁当製造の日本エアポートデリカ(東京・大田)などが参加する。バイヤーと県内企業が一対一で交渉する「個別商談方式」と参加バイヤーが会場内を自由に見て回る「展示商談方式」とする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]