/

ゴーゴーカレー、事業承継の老舗カレー店を秋葉原に

金沢発祥のカレー店をチェーン展開するゴーゴーカレーグループ(東京・千代田)は、2017年に事業を引き継いだ金沢の老舗インドカレー店「ホットハウス」を関東で多店舗展開する。18日に東京・秋葉原に都内1号店を出店する。昨年に開業した横浜に続いて店舗網を増やす。

インドカレー店「ホットハウス」の金沢市の店舗

ホットハウスは金沢市で40年前から店舗を構える。後継者不在で閉店を検討していたところ、経営者間で親交があったゴーゴーカレーが17年にブランドを継承して営業を続けている。昨年12月に横浜市の商業施設内に関東1号店を開き、好評なため東京進出を決めた。

新設する「秋葉原本店」は駅から徒歩5分のビルにあるレストラン街の一角に入居し、37席を用意する。観光客やインバウンド(訪日外国人)でにぎわう秋葉原で金沢ゆかりのカレーの味を発信する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン