漁網 魚群追い込む緻密設計
モノごころヒト語り

コラム(社会)
2019/8/17 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人気の回転ずし店の席待ちが平気で、ネタの良しあしに厳しい人も、魚介類の捕り方や漁具にまで関心を持つ人はそう多くはないだろう。今回は漁網(ぎょもう)の魅力を少し紹介する。

漁網は人類が作り出した最大級の戦略的な道具だ。たとえば現代の沖合漁業で使われる大型まき網は長さ1キロメートル、深さ250メートル余りもあり、新宿副都心の主な高層ビルを囲えるほど。その大きさにもかかわらず、漁網は一つ一つの網目の寸…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]