2019年9月22日(日)

台風の季節、片頭痛も警戒 気圧変化や光で誘発

2019/8/17 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風シーズンの夏から秋にかけて、低気圧の接近とともに片頭痛を訴える人は少なくない。昔からこうした天気の状態による頭痛は天気病みとも呼ばれていた。仕組みや予防方法を知ってしっかり乗り切りたい。

「片頭痛」は、頭の片側、もしくは両側が脈拍に合わせてズキズキと痛む頭痛のこと。月に1~2回、多い人では週に1~2回ほどの頻度で数時間から2~3日間、痛みが続く。日本では約840万人が悩まされている。

同じ頭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。