インターステラ支援でふるさと納税2522万円 大樹町

2019/8/15 19:06
保存
共有
印刷
その他

北海道大樹町は、ふるさと納税の仕組みを活用して同町を拠点とするロケット開発会社、インターステラテクノロジズ(IST)を支援するプロジェクトで2522万円が集まったと発表した。寄付金はISTに補助金として渡し、ロケット開発に充ててもらう。

4月10日から8月8日までの120日間に137人から寄付があった。返礼品として、1万円の寄付でISTのステッカーや絵はがきなどのグッズ、10万円で同町内にある本社工場やロケット発射場を見学できるツアーを設定していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]