/

8信金のシステム障害が復旧

西武信用金庫(東京・中野)など8信金は15日午後、同日朝から起きていたシステム障害が全面復旧したと発表した。旭川信用金庫(北海道旭川市)と室蘭信用金庫(北海道室蘭市)は「日本ユニシスに委託している勘定系システムが発生原因」とした。今後、各信金は障害の原因を調べる。

システム障害は15日朝に発生し、ATMからの引き出しやインターネットバンキングが利用できなくなった。15日は年金支給日で、午前中に引き出しできない高齢の利用者が続出した。

障害は北海道信用金庫(札幌市)、水戸信用金庫(水戸市)、湘南信用金庫(神奈川県横須賀市)、横浜信用金庫(横浜市)、青木信用金庫(埼玉県川口市)でも起きた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン