最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

銀行員の減少最大、18年度3629人 採用減や事務自動化
全国81行、最多は三井住友の710人

2019/8/15 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

18年度は大手から地銀、第二地銀まで7割以上の銀行で行員数が減った

18年度は大手から地銀、第二地銀まで7割以上の銀行で行員数が減った

銀行員の数が大きく減っている。東京商工リサーチによると、全国81行の行員数は3月末で22万3778人となり、2018年度の1年間で3629人減った。比較可能な05年度以降で最大の減少だ。新卒採用を抑制した影響が大きい。伝票処理など人手に頼っていた業務を自動化するデジタル技術の導入で効率化が進んでいることも背景にある。

【関連記事】大手銀、業務改革なお途上 高コスト体質の見直し急務

銀行員の数は08年3月に20万人を突破して以降、おおむね増加傾向にあった。17年度から減少に転じ、18年度は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム