2019年9月22日(日)

東京ムーブメント

フォローする

トライアスロン前倒しも 五輪暑さ対策で国際団体

Tokyo2020
2019/8/15 17:34
保存
共有
印刷
その他

国際トライアスロン連合のマーカス・スポーツディレクター(SD)は15日、2020年東京五輪の暑さ対策で、競技開始時刻の前倒しを検討する意向を表明した。

トライアスロンの東京五輪予選で、ゴール後に倒れ込む女子選手たち(東京・お台場海浜公園)=共同

トライアスロンの東京五輪予選で、ゴール後に倒れ込む女子選手たち(東京・お台場海浜公園)=共同

本番のテストを兼ね、お台場海浜公園で行われた東京五輪予選後の記者会見で「今大会の結果を見て、もっと早いスタートも考慮しながら、組織委員会に対策を提案していきたい」と述べた。五輪当日の気象条件次第では距離を短縮して行う可能性も示した。

東京五輪のスタート時刻は男女が午前7時半、混合リレーが8時半に設定されている。

15日は午前7時半から女子が行われた。開始4時間前には熱中症の危険性を考慮し、ランを通常の10キロから5キロへ短縮することを決めた。午前6時時点で気温28.5度、水温30.3度だった。マーカス氏は「(国際大会でのラン短縮は)頻繁にある状況ではない。似た環境になれば(五輪でも)距離短縮は起こり得る」と指摘した。レース後には熱中症の疑いでフランス選手が救急車で搬送された。

懸念される水質について、日本選手は「全く問題なかった」などと冷静な反応だった。11日に同会場であった水泳オープンウオーターのテスト大会では選手から悪臭など指摘する声が続出した。〔共同〕

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
20年五輪競技「スポーツクライミング」のルールに準拠した大会を開く

 ジム運営のBOULCOM(ボルコム、東京・品川)は東京・大手町近くで2020年東京五輪の競技に準拠したボルダリング大会を開く。第1弾は10月19日で、千代田区の後援を受ける。同社によると同区内で本格 …続き (9/19)

東京都内の青山通り(国道246号)の遮熱性舗装(写真右)と一般的な舗装(写真:日経コンストラクション)

 道路の遮熱性舗装は2020年の東京五輪・パラリンピックでマラソン選手に快適な競技環境をもたらせるか――。道路関係以外の学識者から遮熱性舗装の効果に異議を唱える声が上がった。
 東京農業大学の樫村修生教 …続き (9/18)

マラソングランドチャンピオンシップのコースとなった日比谷通りを警戒する警察官(15日、東京都港区)

 2020年東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、都内で開かれた。五輪とほぼ同じコースで競われた今回のレースは、本番に向けた警備などの最終テストの位置付けだ。警 …続き (9/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。