2019年9月16日(月)

埼玉県行田市、副市長を公募 30日まで

2019/8/15 16:24
保存
共有
印刷
その他

埼玉県行田市は、現在空席となっている副市長1人の公募を30日まで受け付ける。4月に初当選した石井直彦市長の選挙公約だった。同市が副市長を公募するのは初めてで、副市長は9月の定例市議会での議決を経て、10月から就任する予定だ。

応募資格は2019年4月1日時点で行田市に住所があり、現時点でも住んでいること、国や地方で行政職員の経験があることなどとした。民間出身で行政経験の乏しい石井市長を支援してもらう狙い。一次選考で書類と課題論文により候補者を絞り、二次選考で個別面接を実施する予定だ。

任期は議決後、辞令を受けてから4年間を見込む。石井市長は「行田を変えたいという熱意のある行政職員経験者の応募を期待する」とコメントしている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。