JRが新幹線「計画運休」 新大阪駅、乗客ら旅程変更

2019/8/15 10:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風10号の接近を受け、JR西日本は15日、山陽新幹線の新大阪―小倉間で終日運行を見合わせ、JR東海は同日、東海道新幹線の上下線55本を運休する。お盆のUターンラッシュが見込まれた時期と重なるが、事前に運行取りやめを告知する「計画運休」だったこともあり、目立った混乱は起きていない。

JR新大阪駅では15日、改札前に運休や間引き運転を知らせる看板が並び、台風に備えて旅程を切り替えた乗客も目立った。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]