/

この記事は会員限定です

香港デモ、SNSが勢い助長 指導者不在に危うさ

(更新) [有料会員限定]

【香港=木原雄士】香港の「逃亡犯条例」改正案をきっかけとする抗議活動が混迷の度合いを深めている。13日夜には香港国際空港で若者と警官が衝突。14日も航空便の欠航が相次いだ。SNS(交流サイト)を駆使するリーダー不在のデモ隊と香港政府側との溝は深まっており、対立解消に向けた着地点が見えなくなっている。

中国本土への容疑者移送を可能とする「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン