テンセント「娯楽」に集中投資 音楽・動画攻勢急ぐ

アジアBiz
2019/8/14 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【広州=比奈田悠佑】中国のネットサービス大手、騰訊控股(テンセント)が音楽や動画配信、ゲーム開発など娯楽分野で海外有望企業への出資など事業展開を加速している。新興国のエンターテインメント市場の開拓で伸び悩む海外事業の成長につなげるのが狙いだ。中国国内で稼ぎ出す豊富な資金を持つテンセントの攻勢で、米ネットフリックスなどを巻き込んだ競争が激しくなるのは必至だ。

「娯楽事業のギアが一段上がった」。8月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]