北海道、BCP策定で中小企業を支援 専門家を派遣

2019/8/14 19:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道は災害や事故などの緊急時に企業がどう対処すべきかを定める「事業継続計画(BCP)」の策定で中小企業を支援する。9月をめどにサービス業や製造業など道内の18社に専門家を派遣し、BCPづくりへの助言や緊急時を想定した運用の訓練を行う。2018年9月の北海道胆振東部地震での教訓を踏まえ、企業に対策を促す。

道はBCPをまだ作っていない企業に対し、中小企業診断士や民間コンサルタントなどの専門家を派…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]