2019年8月23日(金)

北海道の街角景気、3カ月連続の悪化 7月

経済
北海道・東北
2019/8/14 19:06
保存
共有
印刷
その他

内閣府が発表した7月の景気ウオッチャー調査(街角景気)によると、北海道の景気の実感を示す現状判断指数(DI、季節調整値)は前月比5.1ポイント減の42.8だった。悪化は3カ月連続で、好不況の心理的節目となる50を下回った。参議院選挙や日韓関係の悪化に景気悪化の原因を求める声もあった。

調査は7月末に実施した。企業からは「参議院選挙があったことで、町中の景気も悪化しており、人の動きも見られない」(タクシー運転手)や「日韓関係の影響により韓国人客が減少している」(一般小売店)との指摘があった。

「競合店も含めて売り上げや来客数が悪化している」(スーパー)と景気の悪化を指摘する声がある一方で「値下げしなくても前年と同様の売り上げとなっており、景気はややいい」(高級レストラン)と好意的な意見も見られた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。