2019年8月23日(金)

はちのへワイナリー、青森ワイン1万本を中国に輸出

北海道・東北
2019/8/14 18:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

はちのへワイナリー(青森県八戸市)は、2019年度中に青森で栽培したブドウで造った「青森ワイン」(750ミリリットル)1万本を中国に輸出する方針だ。県内農家から白ブドウ品種の「ナイアガラ」を10トン以上買い入れ、自社工場で醸造する。予定通りなら、工場建設初年度から単年度黒字を達成する見通し。八戸市外からもブドウを調達し経営安定につなげる。

中国はワインブームが始まり、甘い白ワインが売れ出している…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。