北大大学院 越田有さん 海藻女子の探究心 底なし
拓け!食の未来(2)

2019/8/14 18:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道大学大学院で海と付き合う水産科学院は港町の函館市にある。博士課程2年の越田有さん(27)は、ここからさらに北海道南西端にある松前町へと毎週のように通う。お目当ては松前沿岸に生えるホソメコンブなどの海藻。「他の旅先でも食品店や土産物売り場に珍しい海藻があるとつい買ってしまう」と笑う"海藻女子"だ。

専門は海藻の生育過程の研究だが、関心は理系のカテゴリーにとどまらない。

「色々な海藻がそれぞれ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]