技術でつなげ、戦争の記憶 写真カラー化や紙保存法研究

社会
2019/8/14 17:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

戦争を体験した人が減るなか、当時の記録や史料を後世に確実に伝えていくことが重要な課題になっている。紙の劣化を防ぐ方法の研究やAI(人工知能)を活用した写真のカラー化など、新しい知識と技術による取り組みが各地で進んでいる。

シミ、しわ、折れ、破れ、虫食い――。戦時中、戦闘機による特攻作戦に従事した隊員らの遺書の表面を学芸員がルーペでのぞき込み、劣化の状況を細かく評価したカルテを作っていく。

知覧特…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]