2019年9月16日(月)

花の舞酒造 田畑政治ゆかりの日本酒「東天」復刻

2019/8/14 17:03
保存
共有
印刷
その他

花の舞酒造(浜松市)はNHK大河ドラマ「いだてん」の主人公の一人で1964年の東京五輪招致の立役者となった田畑政治氏ゆかりの日本酒「東天」(720ミリリットル、3240円)を発売した。

田畑家の協力でラベルを復刻した

東天は田畑氏の生家の造り酒屋「八百庄」で醸造していた地酒。田畑家から当時のラベルの複製を借り受けて遠鉄百貨店(同)と共同で復刻した。詳しい資料が残っておらず味は復元できなかったため、静岡県産の米と酵母で仕込んだ純米大吟醸酒を軽快でフルーティーな飲み口に仕上げた。

和食の食中酒として冷やして飲むのが合うという。土産品としての需要などを見込んでおり、遠鉄百貨店で年間1000本の販売を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。